彼の気持ちを戻す方法!男性脳がわかれば、実は単純だった!

彼の気持ち 取り戻す

冷めてしまった彼の気持ち取り戻す方法が知りたい。

この記事にたどり着いたあなたは、今まさに彼との間に距離を感じている状態ではありませんか?

  • また以前のようなラブラブな二人に戻りたい。
  • そもそもなんで彼は急に冷たくなってしまったの?
  • 彼が戻ってくるために、何をしたらいい?

男心が分からないのは、女性にとって当たり前のことです。

当然、男性にとっても女心は未知の世界。

彼があなたに対して冷めてしまったのには、必ず原因があります。

その原因が分からず、ただ一方的に行動を起こしても、二人の距離はただ遠くなってしまうばかり。

まずは男性の心理について知ることから始めてみませんか?

今回の記事では、冷めてしまった彼の気持ちを取り戻すための方法を、男性の心理に注目して解説いたします。

彼の気持ちを理解することから始めよう

あなたは、大好きな彼の気持ちをどこまで理解していますか?

どんなに長年一緒に連れ添っている夫婦でも、パートナーのことを100%理解することはできません。

なぜなら、男性と女性の脳は違う作りをしていて、まったく違う価値観で物事を捉えているのからです。

女性の脳が複雑な集積回路だとしたら、男性の脳は電気回路のようなもの。

電気の流れが一本道のように、男性脳はとてもシンプルでまっすぐです。

つまり、女性が思っている以上に、男性の思考はストレート。

そして、実は女性より男性の方が心はデリケートなのです。

ですので、彼が冷めてしまった原因というのも、おそらく単純な理由かもしれません。

あなたが思考の回路で迷子になってしまう前に、少しだけ冷静になって原因を考えてみませんか?

彼の冷めた気持ちを取り戻す方法が、きっと見つかるはずです。

彼の気持ちが冷めてしまった原因とは?

では、彼の気持ちが冷める原因を、いくつか例を挙げてみましょう。

男の気持ちは男に聞くのが一番!

実際に、男性からの意見を参考にしてみましたので、あなたにとって思い当たる節がないか、ぜひ考えてみてくださいね。

新鮮味やときめきを感じなくなった

一緒にいる時間が長くなるほど、徐々に緊張感はなくってきますよね。

彼に、自分の素の部分を見せるのは、決して悪いことではありません。

むしろ男性からすると、彼女の気の緩んだ姿もまた愛おしく感じるのです。

しかし、気を許しすぎて、がさつさが目立ってしまうのはNG。

  • 座り方や食事の仕方が汚い、行儀が悪い。
  • 言葉使いが汚く、悪口や文句ばかり。
  • ゴミは捨てない、部屋が汚い。
  • 風呂上がりに裸でウロウロするなど、恥じらいがない。

最初のうちは許せても、あまりやり過ぎると「下品で色気もないな……」と引いてしまいます。

女性からすると、「素の私のことも受け止められないなんて、器ちっちゃ!」なんて思ってしまうかもしれません。

しかし、さきほども言いましたが、男性は女性が思うよりも心はデリケートなのです。

彼女がいつも仏頂面で、何かにつけて文句を言っていると、男性の気持ちは一気に冷めてしまいます。

他にも、行儀の悪さや、清潔感のなさを指摘されて、すぐに反論したりへそを曲げるのもNG。

「あ~。治す気はないのか。」と、愛想を尽かされる原因になってしまいます。

束縛が激しく自分の都合を優先する

度を超した束縛は、お互いに疲れるだけです。

  • 母親以外の女性と話しちゃだめ。
  • 飲み会に行っちゃだめ。
  • 私のLINEには5分以内に返事して。
  • 仕事や友達より私を優先して。

厳しいルールで縛り付けるのは、相手の気持ちを支配することと同じです。

世の中には、過度の束縛を好む男性もいますが、ほとんどの場合は嫌われます。

恋人を束縛してしまう人の特徴は、「相手に尽くされて当然」と思っていること。

あなたに家族や仕事、学校や趣味があるように、彼にも彼のライフスタイルがあるのです。

最初は、大好きな彼女に強く求められて嬉しかった気持ちも、時間が経てば徐々に窮屈になってしまいます。

当たり前のことですが、「尽くされて当然」と思っている相手に、男性は尽くそうとは思わないものです。

あなたが束縛しすぎたのかな?と心当たりがあるのなら、「彼を必要以上に束縛してしまう理由は何だろう?」と、今一度、じっくり考えてみてください。

あなた自身の自立が、彼との恋愛が上手くいく秘訣なのです。

嘘ばっかりで信頼できない

気持ちが冷める原因で一番多かった意見は、「平気で嘘をつく」でした。

「約束をすぐ破る女性」も、彼の気持ちが冷める原因の一つ。

嘘をつく女性の特徴をまとめてみました。

  • 承認欲求が強く、プライドが高い。
  • 本当の自分に自信がない。
  • さみしがり屋で常にかまって欲しい。
  • 嘘をついている自覚がない(虚言癖)

自分を良く見せたいだけの嘘ならば、最初からつかない方がマシです。

他にも、女性によくあることで、「彼氏に嫌われたくないから、なんでも合わせている」という人がいますが、これも彼の気持ちにとってはマイナスです。

  • 嫌なのにはっきりと嫌と言えない。
  • なんでも「私のせいでごめんなさい」と謝ってくる。
  • そもそも、自分の意見がない。

本当に自分に自信がある人は、嘘をつく必要もなく、相手に無理して彼に合わせようとしません。

お互いに成長し合えるパートナーになるには、まずは信頼関係が大切。

無理に飾られた自分を演出するよりも、正直に自分をさらけ出せる女性の方が、賢くて美しいのです。

彼の気持ちを取り戻すためにやるべきこと

彼の気持ちが冷めた原因を3つ挙げてみましたが、思い当たる節はありましたか?

「私の何がいけなかったの!?」と彼に詰め寄って、ますますしくじってしまう前に、冷静に原因に向き合うことが大切です。

男性の思考はストレートなので、ハッキリ言って駆け引きや小細工は通用しません。

例えば、連絡をしないとか、他の男性と仲良くしてみるとか、友人を使って何気なく自分を話題にしてもらうとか、正直、彼からすると「だから何?」となります。

ではここで、この記事でお伝えしたいことを、まとめてみましょう。

【冷めた彼の気持ちを取り戻す方法】

  1. まずは男性の心理を理解すること。
  2. 悪いところを、改善する努力をする。
  3. 男性脳の作りでは、原因が解決されることが優先。

「原因がわかったなら、ちゃんと反省して謝ったらいいのでは?」と思うかもしれませんが、それは甘いです。

男性の心理では「結果」「結論」がすべて。

謝っただけでは、「で、それで?」としかならないでしょう。

反省することも大切ですが、あなたが努力して変わった結果が、彼にとっては一番大切なことだと理解してください。

時間はかかるかもしれませんが、変わろうと努力しているあなたを、彼はちゃんと見ていますよ。

彼の気持ちを取り戻す具体的な方法

「冷めてしまった彼の気持ちを取り戻すには、自分の悪いところを治さなきゃいけないのか。でも大変そうだし、私には無理かも。」

前章で、少し厳しいことを言ってしまったので、意気消沈させてしまったかもしれません。

しかし、本当に彼の気持ちを取り戻したいのなら「絶対に、惚れ直させたい!」という、強い気持ちが大切です。

少し意地になってもいいので、プライドを捨てて、自分のなりたい自分を目指してください。

さて、具体的に何をすればいいのか、上記で説明した3つの原因に沿って、解決方法を解説いたします。

新鮮な気持ちをよみがえらせる

彼に恋心を抱いたときのことを、思い出してみてください。

少しでも可愛く見せたくて、メイクも洋服も髪型もバッチリと決めて、話し方も意識していたはずです。

仕草だって、可愛くみせるために鏡の前で練習してみたり、彼の前では無意識に前髪ばっかりいじっちゃったり。

彼は、あなたのそんな姿がたまらなく好きで、惚れたのです。

そして、親しくなるたびに、あなたの意外な一面が少しずつプラスされていきました。

  • 天然でちょっと抜けているところ。
  • 負けず嫌いで頑固なところ。
  • ちょっと男勝りで適当なところ。

彼にとってはそのすべてが新鮮で、あなたの魅力だと思っていたのです。

しかし、時間が経つにつれて、彼女の意外な部分が見えなくなってしまったのです。

では、今のあなたはどうすればいいのでしょう?

それは、とっても簡単!意外なところを見せちゃえばいいのです。

あなたが彼の前でやってしまったことと、逆のことをするだけ。

  • 行儀が悪い → 姿勢を良くしてみる
  • 悪口が多い → 人を褒める
  • 部屋が汚い → 断捨離や整理整頓をする
  • 恥じらいがない → 演技でもいいから照れてみる

「今更そんなことできない」と思うかもしれませんが、男性にとっては今更もなにも関係ないのです。

プラスの一面を見せることで、彼はあなたから目が離せなくなってしまいますよ。

騙されたと思って、試してみてくださいね。

彼の生活をリスペクト

どうしても束縛してしまう理由は、私がいないとき、彼がどんな生活を送っているのか気になってしまうからです。

もしかしたら、私の知らないところで、他の女性を好きになっちゃうかも。

そんな不安を露骨に出してしまうと、彼も「俺って信頼されていないのかな」と思ってしまいます。

自分に自信を持てば、相手を束縛しなくなると言いますが、なかなか難しいですよね。

それなら、ぜひ彼の生活をリスペクトしてみてください。

彼の仕事、学校、友達、趣味、すべては彼が築き上げてきたものです。

歩んできた人生があって、今のあなたの大好きな彼がいるのですから、嫉妬の対象にする必要がないのです。

恋人であっても、築き上げてきたものを奪うことをしてはいけません。

「ずっと応援しているよ」という余裕の言葉があれば、安心してあなたのそばにいられるはずですよ。

「彼の生活を私は支えたい。」

その気持ちが伝われば、彼の気持ちも戻ってくることでしょう。

作られた自分よりも本当の自分

一度失った信頼は、簡単には戻りません。

でも、あなたが本当に彼の気持ちを取り戻したいなら、自分の気持ちに嘘をついてはいけません。

嘘をついてまで自分を良くみせたいあなたは、プライドが高いので、相手より自分が不利になることを嫌うでしょう。

彼も、そんなあなたの見栄っ張りなところに、呆れて冷めてしまったのです。

そんなあなたに一番のアドバイスをするなら、彼を本当に好きな気持ちを貫き通してほしい、ということです。

作られた自分で彼をガッカリさせたのなら、本当の自分を彼に見せてください。

すると自然に、行動や発言にも素直な気持ちは表れてきます。

自分の良さというものは自分で作らなくても、周りの人達が評価してくれるものです。

あなたの素晴らしさが噂で広まると、彼もきっと、また信頼してくれるようになるでしょう。

嘘の仮面をかぶったあなたより、本当のあなたの方が魅力的でとっても素敵です。

自分に自信を持って、彼が戻ってくるのを待ちましょう。

彼の気持ちを取り戻す方法は単純だった!まとめ

今回は冷めてしまった彼の気持ちを取り戻す方法を解説いたしました。

いかがでしたか?気持ちを取り戻す方法に、あれやこれやの小細工はいりません。

単純な言い方をすれば、男性の思考はストレートだから、こちらもストレートに返せばいいのです。

そして、方法を深く考えるよりは、なぜ彼が冷めてしまったのか、原因をしっかり考えることが大切。

そして、正直な気持ちを飾らずに伝えることで、彼も「そんな風に思ってくれていたのか」と、考え直してくれるはずです。

もう無理かも……と思う前に、今回のアドバイスを活かして、もう一度彼にアピールしてみませんか?

あなたの恋愛が上手くいきますように、応援しています。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。