エンジェルナンバー1212で片思いの意味するところは?

エンジェルナンバー 1212 片思い

エンジェルナンバー1212で片思いに伝えるメッセージとは何でしょうか?

普段の生活の中にときおりゾロ目が現れて「あら!」と思ったり、「これ何のサイン?」と思ったあなたは、すでにエンジェルからのプレゼントをもらうに値する方です。

今回は、エンジェルナンバー1212の基本的意味を述べた後に、片思いについてご紹介していきます。

エンジェルナンバー1212の意味

ナンバー1212は、数字的にもワンツー・ワンツーとテンポよく行進する感じがありますが、エンジェルナンバーとしても、ぐっと前向きです。

あなたの思いや考え、感じること、そして信じる道が現実になろうとしています。

その信念を疑わずに信じ、自信を強く持ちましょう。

希望することだけを考え、心配になったらガーデンエンジェル(守護天使)に助けをもらい、不安な気持ちを取り除き、落ち着きのない生活をなくしましょう。

自分を信じて、その道を進む勇気を持てば怖いものはありません。

あなたの祈り、なかなか先が見えなくて焦るかもしれませんが、ちゃんと形になっていますよ。

エンジェルナンバー1212には、そんなメッセージがあります。

エンジェルナンバー1212

エンジェルナンバー1212が片思いに対して意味することは?

基本的に1212は、「楽観的に明るく考えよう」という意味合いがあります。

それを悪く考えると、悪い方に行ってしまうんですよ。

ですから、明るく前向きな方にいつも舵をとっていれば、その思いに進み、あなたの目指す道へドンドン導かれていきます。

これを片思いに当てはめてみましょう。

あなたがその片思いを恋愛成就するんだと前向きに考えて進んでいけば、望みも叶えられるでしょう。

しかし、反対に自分に自信がなく、彼も振り向いてくれないんではと不安でいると、その気持ちを引き寄せてしまい、せっかくの実る恋も実らなくなります。

自信がなかったら、向こうだって自分のことを本当に好きでいてくれているのか、また、興味を持っていないんじゃないかとせっかく向けられる目もこっちを見てくれません。

まずは、あなたがその片思いをどうしても成就したいんだと、その気持ちを強く持ちましょう。

それが唯一の片思いが実るコツになります。

そもそもナンバー12が意味することは?

12という数字をパッと思い浮かべてみてください。

思いつくことは何でしょうか?

まず、一番身近なもので、時間表記が12時間

時間といえば、1年は12ヶ月

方位や干支で言えば、これまた12方位12支あります。

野球の好きな方は、12球団、これ14だとセ・パに分けて7球団で試合しにくくなるし、16だと多すぎの感じ。

ジュースやビールは、10本入りでなく12本で1ダース

テレビのチャンネルは、映っても映らなくても12チャン

平安時代の十二単(ひとえ)は、貴族女性の正装でした。

12という数字は、生活基盤において、10より調和の取れる、宇宙的にとらえた基本数字なのかもしれません。

エンジェルナンバー1212意味

エンジェルナンバー1212の片思いの意味のまとめ

こうやって見ると、12は、宇宙的な調和、そして調整するような、とても規模の大きさを感じます。

その12がゾロ目ということですから、いよいよもうその大枠はできていて、形が見えかかっている最後に近づくコマをあなたが持っていることになります。

ジグソーパズルの残りのコマが、もう少しで埋められそうなイメージです。

そこで諦めては、せっかくでき上がろうとしていたパズルの絵が、陽の目を見ずに終わってしまいます。

そんな残念なことにならならないよう、マイナーな不安を早く取り払い、勇気を持ってワンツーフィニッシュしてください。

最後に、慣用言葉を思い出してみましょう。

なんでも両手の10を過ぎると、ある意味余分ではあります。両手にも余りますし。

それって、「もう十二分にいただきました」なんて言いません?

はい、あなたの前向きな真摯な行動が、十二分に伝わって、十二分に自分に返ってきますように。
なんたって12のゾロ目ですから。

エンジェルナンバー1212の結婚もお伝えしております。

エンジェルナンバー 1212 結婚

エンジェルナンバー1212で結婚はどうなる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。