エンジェルナンバー6666が伝える金運についてのメッセージは?

エンジェルナンバー 6666 金運

この記事ではエンジェルナンバー6666が金運面でどういった意味をもっているのか説明していきます。

豊かさを味わいたいという願いは、誰もが少なからず持っているものですね。

豊かさと聞いて、やはり最初にイメージされるものは「お金」なのではないでしょうか。

エンジェルナンバーの6666をよく見るというあなたに対して、金運面でどういったメッセージが届いているのか見ていきましょう。

エンジェルナンバー6666が意味する金運は?

実は、エンジェルナンバー6666をよく見るときは、「あなたは今、ちょっと物質的なものに意識が向きすぎていますよ~!」と天使があなたの肩をポンポンとたたいて忠告してくれているときなのです。

「あれを手に入れれば幸せになる」

「お金があれば幸せになれる」

こういう風についモノやお金があればもっと幸せでいられると考えすぎていませんか。

あれが欲しい、これが欲しいと、手に入っていないモノに少し執着しているのではないでしょうか。

本当の豊かさとは何でしょう。

足りないことにばかり目が向いてしまっているときは、「今ここにあらず」の状態になっているかもしれません。

追いかけている状態というのは、それが手に入らない状態の連続でもあります。

つまり、追いかけているうちは手に入らないのです。

少し立ち止まって、今すでにあなたがもっているものに是非意識を向けてみてください。

執着を手放し、今ある大切なものに目を向けていれば、あなたが求める本当の豊かさが自然とやってくるでしょう

このことから、6666をよく見るときは、投資やギャンブルも今はタイミングではないことをあらわしています。

エンジェルナンバー6666を見た時に金運をアップさせるコツは?

じゃあ6666を見るときは金運がないのか……とガッカリする必要はありません。

金運は「お金とのご縁」を意味します。

お金は物質的なものではありますが、あなたに豊かさを届けるエネルギーであることには間違いありません

そのエネルギーを自分から出していくことが、金運をアップさせる近道なのです!

お金に対する執着や、お金を失う恐れを持っている人は、まずはそこから一歩引いてみること

例えば、お金を稼げるから、お金がもらえるからこれをやるという選択ではなく、楽しいからやるというように、あなたが好きなことや心が弾むことを基準に選択していきましょう。

お金が無くなるから、本当はやってみたいけれどやめておこう、という選択もあなた自身が本当に望むことに対してフタをしてしまうことになります。

そんなときは「お金は何とかなる!」くらいの軽い気持ちでいることが大切です。

あなた自身がハッピーになることをやっていくことで、あなたから喜びや豊かさのエネルギーが湧いてくるのです。

あなたがそういうエネルギーをもっていれば、自然と同じものがあなたに流れてきます。

つまり、お金という形であなたに返ってくるのです。

6666を見るときは、分かりやすく目に見える物質的なものよりも、目に見えないものに是非意識を向けてみてくださいね。

エンジェルナンバー6666が伝える金運についてのメッセージのまとめ

お金が欲しいと思うのは、決して悪いことではありません。

つい、ないから欲しいと思いがちですが、あなたのお財布には少なからずお金がちゃんとありますよね。

「ないない」ではなく「あるある♪」がお金との良いご縁につながると覚えておいてください。

エンジェルナンバー6666をよく見るときはあらためて、今すでにあなたが得ている豊かさに注目してねという天使からのメッセージです。

是非このタイミングを境に、豊かさに対する意識の向け方を変えてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。